第28回青空学校東久留米教室

平成13年8月17,18,19日開催


・事務局通信・
 事務局のみなさんが当日、同時進行で青空学校をレポートしてくれています。

1日目 2日目 3日目

No,1 2001.8.17.

こんにちは〜っ!!
 7月からものすごい暑さが続き、このままではいったい青空の頃にはどうなってしまうんだろう・・・と 心配していたけれど、さいわい暑さの方は一段落。あとは滝小名物の「雨の呪い」がかからないように祈るだけです。
 今年は初参加の子どもたちが半分ですが、3日間いっしょに生活をし、たくさんの友達をつくってほしいと思います。3日間よろしくね!!

開校式
 今年の青空が始まりました。日程はズレたりしたけれど、やっぱり今年もちゃんとスタートできました。ん〜ん、うれしいねぇ。
 さて、子どもたちの参加は31人、大人の参加は指導員15人、事務局13〜15人。初参加の子どもが半分くらいになりました。 しかし開校式の時で、すでに一体になって歌っている姿があって、いい雰囲気で始まりです。
 指導員たちの紹介、とってもユニークで見ていて思わずにんまりしてしまいました。いかにも青空的なクラス。 どこぞの劇団?!と思わせるクラス。今年のメンバー個性的だなぁ。(^_^)

テント・かまどづくり
 今年のテント張りはフライもしっかりはれて、テント自体は雨にも風にも負けず立派です。 原始的なテントならみんなしっかりとはれるでしょう。木づちもみんなの人数分あったのでみんながんばってペグ打ちをしたね。 みんなで力を合わせたせいでしょう。

授業
 今年のテーマは「パン」。授業はまず各班に配られたメロンパンやマフィン、フランスパンなどのパンの名前と 、どこの国で作られているパンなのかを当てるクイズで始まりました。
 みんなメロンパンやあんパンが日本で初めて作られたものだと聞いたときにはずいぶんおどろいていたようです。
 また、パンがどうしてふくらむのか?(イースト菌の不思議や発酵のしくみについて)授業班の指導員たちが おもしろく、そしてわかりやすい劇にして教えてくれました。
 明日は実際にパンづくりに挑戦します。はたしてうまく焼けるでしょうか?焼いたパンは3日目の朝ごはんになります。 みんな、がんばっておいしいパンをつくろうね!!

夕食大会
 夕食大会は、一人300円の予算でやりくりし、班ごとにくじ引きで決められたメインメニューの他、スープやサラダなどの副菜を考え、事務局の メンバーに、夜の集いで歌の指導をしてくださった松樹先生を特別審査員に加え、買い物のおつりの少なさ、味つけ、盛りつけ、献立のバランス、 かかった時間などを考えながら採点します。
 各班とも味付けは甲乙つけがたかったのですが

1位:B−1
2位:B−2
3位:C−2
という結果になりました。

<各班のメニューは>
A−1:そばめし、コンソメ中華スープ、サラダ、フルーツ
A−2:親子丼、コンソメ中華スープ、サラダ、フルーツ
B−1:キノコ和風チャーハン卵包み、サラダ、フルーツポンチ
B−2:たきこみご飯、けんちん汁、とうふサク
C−1:オムライス、スパイシーコンソメスープ、サラダ
C−2:シャケのホイル焼き、コンソメスープ、フルーツポンチ

夜のつどい
 青空学校東久留米教室では8月に開催していることもあって毎年、平和・戦争のことを考える時間を作ってきました。 今年は「むらさき花だいこん」という南京大虐殺を経験した日本兵の実話を元に書かれた絵本の読み聞かせをしました。 組曲と構成してスライドで絵本を写すというものでした。教科書にもありますが南京公演にも参加された松樹さん が準備の段階から何度も歌を教えに来てくれました。 指導員のがんばりもあって短い期間の練習にもかかわらずとてもいい朗読でした。 静かにじっと聴いていた子どもたちからも、伝える側の指導員からも素敵な感想がよせられて 改めて夜の集いの取り組みの大切さを感じました。ぜひお父さん、お母さんにも感想文を読んでもらいたいと思います。
 最後に、何度も足を運んで協力してくださった松樹先生に感謝の気持ちを伝えたいと思います。本当にありがとうございました。


No,2 2001.8.18.

クラス・班の名前決定!

Aクラス:インチキドラAもん
1班:タイコマシーン班 2班:ここまでドア班

Bクラス:笑う大(でか)犬
1班:青空のかぎりゴーゴゴー班 2班:青空はっぱ隊班

Cクラス:ウルトラCおいCうCCのC
1班:もえないゴミ班 2班:パンファミリー班

早朝の大移動、やっぱり滝小は・・
「やっぱり雨が降ったか・・・」と始まった2日目。なぜか滝小で青空を開催した年は、必ずと言っていい ほど雨に降られます。そして今年も・・・・。
 夜中に降り始めた小雨の様子を見ながら「まだ平気、もう少し・・・ちくしょー!!もう限界、移動するぞーっ!!」 と、教室に移動を開始したのが起床予定の30分前。まだ夢見心地の子どもたちをたたき起こし、青シートをひろげた下 に入れ、教室まで大移動。
 「やっぱり滝小は・・」と始まった2日目でした。

ピタパンづくり
 1日目にパンについて沢山知ったので2日目は中近東の方で食べられているピタパンを実際に作りました。 実はこのピタパン作りのために指導員は二回実習をしたのです。そのかいあって指導員は指導員らしく (このときばかりはかっこよく)ピタパン作りを教えてあげることができました。
 いろいろな材料を混ぜたりこねたり発酵させたりしながら、ピタパンの元を作り、フライパンで焼いたのですが 、このフライパンで焼くのが面白く、突然プワッと膨らむのでそのときを見逃さないように、みんな真剣な目で じーっと見つめ、膨らんだときには大喜び。明日の朝食ではこのピタパンにいろいろな具を詰めて食べます。 どんな味になるのか楽しみ〜!!

キャンプファイヤー
「あっ、ついちゃった」と、風のいたずらで思いかけず火がついてしまったファイヤー、 そんな感じに始まったキャンプファイヤー。生活指導のカズキから「陰で支えているファイヤーマンのお兄さんたち」 が紹介されて。あとむやけんたのお父さんと事務局のポッポ、かずし、まーくんがあいさつ・・・。
 歌がはじまった!!ギターと向こうとこっちでびみょーにはやさがずれるけどノリノリの子どもたちは気にしない!!
 いよいよ練習の成果を見せるスタンツの発表〜!!
 CクラスはTOTOセイトのテーマのかえ歌!Bクラスはカンパイラガーのテーマのかえ歌! Aクラスはグーチョキパーの歌でドラえもん!子どもたちもちょっと恥ずかしがりながら、でも、どのクラスもなかなかまとまってたよ!
 代表委員と生活指導のツタンツはどちらも団結!!かえ歌がなかなかいい!!みんな大笑いしてたね。
 事務局は今年のテーマ「パン」にちなんで「パンのマーチ」に振りをつけて三日間の中で学んだことが出てきたけどみんなおぼえてたかな?
 最後のワッショイも、もりあがってた。いいキャンプファイヤーだったね!!


No,3 2001.8.19.

追ハイ
 昨日とはうってかわって寝入りも早く、朝までぐっすりだった子どもたち。今日は五時に起きて眠い目をこすりながら道路に書いた 矢印(今年は蛍光チョーク)、にしたがって歩き、途中の通信文を探して問題を解きながら滝小周辺のコースを一周してくる追跡 ハイキング。今年は問題正解数によってゲットした軍手ボールを的に入れてポイントアップをねらうボーナスチャレンジ付き。 そしてみごと優賞に輝いたのはインチキドラAもんクラスでした

ピタパンで朝食
そして昨日焼いたピタパンでいよいよ朝食。よーくふくれたピタパンを切ると中はきれいなポケット。 その中にゆで卵、ハム、チーズ、キュウリ、、キャベツ、トマトを入れていただきマース。みんなおいしそうでした。

青空運動会
 青空恒例3日目の運動会。まずは校庭に出て第1種目目はクラス対抗の”玉飛べ!!ゲーム”各クラス指導員 が一人段ボール箱を背中にかつぎサークル内を逃げまわります。そして子どもたち全員で一斉に他クラスの指導員のかつぐ 段ボール箱を追って自分たちで作った新聞紙のボールを投げ入れます。入れられたボールの数が少ないクラスが勝ち。 見事CクラスがWin!!
 2種目目は班対抗障害物競争。各クラスから一班が出走。ムカデになって3チームで競争スタートです。 最初の障害はクイズ。出題者のところに到着した順にクイズが読みわたされ、正解するとチームにフランスパン1/3本が渡されます。 次のポイントにつく前に食べ終わり、終わったら次の障害。目隠しされたペットボトルからながーい透明のホースがのびていて、床までおりている。 各班ランダムにペットボトルを選び協力してそのホースからボトルの中身を飲み干します。
 ペットボトルの中身はそれぞれコーラ、水、カルピス、紅茶、CCレモン、オレンジジュース。 そしてなぜか生活指導のカズキには専用のボトルが用意されていてゲーム開始から麦茶入りペットボトルに一人で挑戦することに。 でも、なぜこのコーナーにだけカズキ出走の場が設けられていたのか?一説には”生活指導にも参加の機会と のどの潤いを”という運動会担当チームの粋なはからいか?!とも、単なるいじめか!?ともうわさが・・・。
 その真意を確かめるヒマもなく、競技はどんどん進みます。
 今年は極太ホースが用意されていました。「これは有利!」とばかりに飛びついたのが(B)笑う大犬クラス の”青空のかぎりゴーゴゴー班”しかしこれが大誤算。太いホースの中をジュースが上るにつれ、指導員のアヤコの 表情がゆがんでいく・・・。くっ、苦しい・・・。細い通常のホースならまだしも直径1pにもなろうかというホースでは ジュースを吸い上げるのにはとてつもないパワーを必要としたのです。そして口を離したとたん、ペットボトルに帰って行ってしまう・・・。 結局途中であきらめ細いホースに変えることに。しかし、2Fの通路まで吸い上げた鉄人アヤコ。立派でした! 勝利はトータルでAクラスの手に!!
 最後の種目は鉄道建設。制限時間は5分間。床に寝転がり上着やタオル、アクセサリーなどをつなぎ合わせ、どのクラスが最も長い路線をつくれるか?! このゲームもAクラスが勝利をおさめ、総合で見事Aクラスが優勝しました。
 戦いを終え、運動会チームヒトミが「楽しかった人〜」と呼びかけると、みんな一斉に「はーい!!」おもしろかったね!!

戻る


Copyright 2002 青空学校東久留米教室
All rights reserved.