感想文
2001年
第28回青空学校東久留米教室

Cクラス:ウルトラおいCうCCのCクラス パンファミリー班指導員 さゆり

・4年ぶりの青空&初指導員・

 今年本当に久しぶりに青空やって、やっぱりいいなぁ〜って青空の奥深さをすごく実感した。 正直、最初の会議に参加する前は、ど〜しよっかな、今さら入っていけるのか??って不安でいっぱいだった。 でも本当高校3年間+1年間部活とか勉強とかで行けなくて夏になるとずーっとずーっと気になってたから、今年は 青空できるんだーって思ったらすごくワクワクしてきた。しかも指導員で・・・。 よく考えたら小三ではじめて参加したときから10年後に初指導員でなんか不思議だった。 小3の時の事なんてあんまりおぼえてないけど、青空だけは今の自分にとっても影響しているなって思った。 自分の中では大人になりたくないなーっていう気持ちがどこかにあってそんなこと無理なんだけど、青空に関しては 昔と変わらない気持ちが残ってるから、そのことがすごくうれしかった。
 今回、準備段階から初めて参加して、生活指導のカズキ、クラ坦のかおり、ひとみ、しょうこを見てて、自分と 同じ年くらいなのにマジですごいと感激した!! もちろん他の指導員もだけど、カズキなんて一人で生活指導で、生活指導って二人とかでやるものだとばかり思ってたから、 いいのか?と疑問だったよ。 でも、本当よくやってくれて感謝感謝!!
 そして班坦のりょうた。反省会の時は本当ごめんなさいでした。 はずかしかったんだってば・・!!りょうたと同じ班だって聞いたとき実はうれしかったんだよ! そういえば中三の時の班坦りょうただったなぁって思って、一緒に指導員出来るんだーってね。りょうたと同じ班でとても楽しかった! かなり頼りになったし、子どもはなつくし本当ありがとう!!!
 かおりにはたくさん迷惑かけてしまったね。あまりにしっかりしてるから頼ってばっかりでした。ありがとね!
 パンファミリーのなつみ、ひさな、しゅんすけ、ひとみ、るりこ、さゆりはみんなと一緒で本当楽しかったです。 またあえることを楽しみにしてるよ!
 そして・・子どもが減ってるからしかたないなぁと思いつつもっとたくさんの子どもたちが参加してくれたらなと思いました(昔みたく) そして今の時代だからこそ青空なくしたくない!!と思いました。

みなさまー、来年もよろしくおねがいします!

戻る


Copyright 2002 青空学校東久留米教室
All rights reserved.