感想文
2001年
第28回青空学校東久留米教室

Bクラス:笑う大犬クラス あおぞらはっぱ隊班指導員 めぐみ

 みなさん、お久しぶりです。あおぞらはっぱ隊班坦のめぐみです。
毎年毎年一年間待ちのぞんでいた青空はあっという間に過ぎてしまうけど、やっぱり今年も あっという間に過ぎてしまったと思いました。  しかしその短い間にはとっても濃い思い出が沢山詰まっています。 苦労も多々あったけど、いざ本番になり、みんなの楽しそうに遊んだり歌ったりしている姿や笑っている顔を 見ていたら苦労などどこかに飛んでいってしまいました。
 いつも同様青空が終わると気が抜けてボ〜っとしている毎日。そしてふつふつと沸き上がる思い。 −青空が恋しい・・・。−
 今年もそんな思いが沸き上がる青空になって良かったです。そして早くみんなにあって歌ったり、おどったりしたいです。
来年もまたみんなが友達を沢山連れてきてくれることを楽しみにしています。
また来年・・・・。

戻る


Copyright 2002 青空学校東久留米教室
All rights reserved.