感想文
2001年
第28回青空学校東久留米教室

Bクラス:笑う大犬クラス あおぞらはっぱ隊班指導員 はやと

 今年の青空は自分的に違う雰囲気の青空でした。 なぜなら、今年は班坦としての参加。久しぶりにということもあり大忙しな感じでした。
 会議では学校等の用事のため、あまり出席できず、それでも最低限のことだけはわかっておくようにし 当日ではめぐみに負担をかけないようにしようと思ったら、女の子はみんなめぐみの方へ・・・・ オレはあとむと二人きり・・・・。
すこ〜し、さびしい・・・かな?
 そしてもう一つ。今年はカズキ一人で生活指導だったこと。私的な事情もあるけれど、カズキとアイと 3人で生活指導をもう一回やりたかったな、というのも心の片隅にはありました。
 けど、カズキは一人でやって、自分の納得いくまでやれたみたいなので、カズキにはおめでとうとありがとう を言いたいと思います。

 ところで来年はどうなってしまうのでしょうか?カタチが変わってしまうのかなぁ?
 そしてオレは来年も参加できるのか?あと何回踊れるのか?先はまだ分からないけど、 みんなで作る青空はなくしたくないよネ?

戻る


Copyright 2002 青空学校東久留米教室
All rights reserved.