青空遊び会


1月24日  第12回青空遊び会:大カルタ大会
場所・時間:一街区集会所、13:00〜16:00
参加:子ども20人、指導員10人
  →フォトギャラリー(メンバー専用)

今月は久々の集会所での遊び会、まずは集まって歌を歌いました。 「バラあこ」、「タンポポ」、「僕ひこ」、「校歌」、「ひろぼく」実はこの後のカルタで歌の曲名あてがあるので、覚えるためにもたくさん歌いました。
 そのあと、班に分かれて、新聞乗りゲームをしました。これは、班のみんなで一枚の新聞紙の上に載るゲームですが、だんだんと新聞紙の大きさを小さくしていきます。しょうことてつが指導員の班は子ども達を肩車におんぶに抱っこして見事一番になりました。
 その後、外に出てカルタをやりました。ダンボールでできた巨大なカルタには、歌の名前、数字、干支の漢字、指導員の苗字、ことわざの一部が書いてありました。 班から一人ずつ、二人ずつ代表が出て、公園中に散らばったカルタを取りました。
 その後に「ヘイ、カモン」というゲームをやりました。各班が一列に並んで先頭の人が走って鬼(?)のところまでじゃんけんをしに行きます。勝つと自分の班のところまで戻ってきて次の人に交代できますが、負けると「カモン!」と言って班のみんなを呼んで一週走らなくてはいけません。指導員のテツがいた班はテツがじゃんけん弱いせいで何回も走ることになりました。その後はじゃんけん列車をやりました。
その後に集会所に戻ってお菓子を食べて、次回のお知らせをして解散しました。久しぶりの集会所での遊び会は、寒い中でも子ども達が元気いっぱいに体を動かせて、満足した様子で帰っていったのでとてもよかったと思います。次回も集会所でのゲーム大会です。乞うご期待!
文章:ひとみ、めぐみ、てつ、たろう(指導員)
戻る


Copyright 2002 青空学校東久留米教室
All rights reserved.